トップ > ブログ > お知らせ > 歯医者さんで考えた勉強法

歯医者さんで考えた勉強法

恐怖の歯医者さん

ガリッ!口の中で嫌な音がしました。「あぁ…、またか…」

そうなんです。歯の詰め物が外れてしまいました。そして、翌日の夕食時に、またまたガリッと…。

40数年生きてきて初めてです。2日連続で詰め物が外れるなんて。あー、歯医者さんに行かないと!

歯医者さんに行くのって緊張しませんか?

待合室にいる間も緊張しっぱなし。キーンという音を聞くと、痛くないと分かっていても恐怖で全身が硬直してしまいます。

でも、診察室に入ってしまえば、大抵は大したことなく終わるんですけどね。治療と虫歯のチェックもしてもらって、もう一度詰め直しに行けばおしまい。もうしばらくはお世話になることもないと安心できます。

定期テストと歯医者さん

中学生にとって定期テストも同じような感じではないでしょうか?

テスト勉強に入る前、テスト2~3は何とも嫌な気分。でもテスト勉強が始まってしまえば、しんどいけれど普段より勉強するのが日常になり…。テストが終わると、解放感いっぱいで次のテスト前までは何となく日常を過ごしてしまう。

歯医者さんに行くと毎回、先生に確認することがあります。

「上手く歯磨きができていないところはありませんか?」

それで指摘されたところは念入りに磨くようにしています。

でも、これも勉強と同じでしばらく経つと、意識して歯磨きをできていない自分に気づくことがあります。かかりつけの歯医者さんの前を通り先生の顔を思い浮かべます。すると「あっ!」「忘れてた!」とまた念入りに磨くようになります。

今回は緊急事態なので塾の近所の歯医者さんに行ったのですが、家の近所の歯医者さんに行ったときにあることを勧められたのを思い出しました。

「治療は終わりなのですが、次は3カ月後くらいにメンテナンスに来ませんか?」「メンテナンスでは磨き残しや虫歯、歯茎の状態をチェックします」

おお!これって勉強にも使える!

勉強の定期メンテナンス

「苦手科目も同じでテストが終わったら次のテストへ向けて少しずつでもコツコツ勉強を続けてくれるといいんですけどねぇ…」こんな声を保護者の方から聞くことがあります。

また「毎週、少しずつ勉強します。今回は反省しました…」点数が良くなかった生徒からこんな反省の声を聞くこともありました。

でも、その週末を終えて、翌週の授業時に確認すると「いやぁ、先週は理科の授業が1回しかなかったので、今週まとめて勉強しようと思って…」

そして、その先の展開は読めてしまいますね。

ということで、授業を受けるのはちょっとハードルが高いけれど、少しずつ勉強をつづけたほうがいいと分かってる。けど、続けられない。

そんな苦手科目の勉強をサポートしていくことにしました。

こんな感じの流れで一緒に勉強してみませんか?

  1. 週末に宿題を出します。
  2. 答えも渡すので、自分である程度勉強してくる。
  3. 翌週末までに宿題の範囲の確認テストを受ける。
  4. 分からないところは、平日の教室が開いている時間に質問できます。
  5. 確認テストであまりに正答率が低ければ、再テストをして知識の定着を図ります。

いかがでしょう?これなら誰かの目があるので勉強を継続できそうに思えませんか?

殿馬場中学校、大浜中学校は明日(5/16)でテストが終わりますね。月州中学校は来週の前半で終わり。

一度、一緒に勉強してみませんか?

塾生でも、そうでない方でも申し込み可能です。

対象は中学生・高校1年生

料金は1科目・月額4,320円(税込)です。
(月の途中からスタートする場合、その月の料金は回数割りをします。)

1週間無料おためし 6/2(土)までです。お早めに。

 

ピンと来た方はコチラ↓からお申し込みくださいませ。
「その他のお問い合わせ」にチェックを入れて、「ご質問・ご相談」のところに「定期メンテナンス希望」とご記入ください。

お問い合わせ

必須

1週間無料体験お申し込み入塾についてコースについてご質問・ご相談その他のお問い合わせ

(※チェックを入れてください。)

こちらからの
返信方法

必須

メール電話

(※いずれかをお選びください。)

お電話番号
お名前

必須

メールアドレス

必須

ご住所



ご質問・ご相談


 

ページトップ