トップ > ブログ > 受験勉強 > 期末テストを最大限活かす「テスト”後”勉強」

期末テストを最大限活かす「テスト”後”勉強」

期末テスト終了!ですが・・・

今回も最終日まで、よく頑張りました!

未来アカデミー周辺の公立中学校では期末テストが終わりました。

毎日の自習室でのテスト対策、早朝特訓などご家族の協力があってこそ出来ることです。本当にありがとうございます。

期末テストは終わりましたが、今日からが大切なチャンスです。テスト勉強と同じくらい大切なのがテスト”後”勉強です。

テストの後こそチャンス

ほとんどの中高生はテストが終わると「やれやれ~」とクラブに趣味に戻っていきます。

テスト直後に力を入れて勉強する生徒はほとんどいません。

でもテストって何でするんでしょう?

点数をつけたり、内申点の資料にしたり、いろいろと目的はあります。その中でも最も大切なのは「どこが分かっていて、どこが理解できていないか」を明確にすることです。

間違えた問題って、宝物なんですよね。「そこを勉強し直せば、点数が上がるよ~」っていうサインです。

たまに学校の先生が答案を返すときに新しい解答用紙を配って、解き直しを宿題にしているのを見かけます。私が言うのも何なのですが、素晴らしい取り組みだと思います。

でも解答を丸写しして提出してしまう人も多いのではないでしょうか。

自分だけのオリジナル問題集づくり

せっかくの間違い、将来の自分からのメッセージともいえるでしょう。このメッセージはぜひ、書き留めておいてください。

そう、ノートに問題をコピーして貼り付け、解答を書いておくんです。

すると間違えた問題ばかりを集めた「あなたのためのオリジナル問題集」が出来あがります。この問題集を模擬テストや実力テストの前に見返すと効果抜群なのは言うまでもありませんよね。

みんなが力を入れて勉強しない、「めんどくさい」と言って取り組まないことはチャンスです!
*『「面倒くさい」は成績アップのチャンス

ぜひ、全力で取り組んでみてくださいね。

模試のあとの勉強や勉強後の取り組みが効果を上げることを書いた記事もご参考になさってください。

*『効果抜群!テスト”後”勉強
*『「あれっ?思い出せそうで、出てこない!」を大切に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ページトップ