トップ > ブログ > 私立中学校・高校 > 大阪商業大学堺高校の評判

大阪商業大学堺高校の評判

4つのコースと他校にはないイベント

商大堺の説明会に参加してきました。

私立高校ですが、校舎はいたってシンプルです。建て替え計画があるとかないとか…

この学校は、進路目標によって4つのコースが設けられています。

特進エキスパートコース

国公立大学、関関同立への進学を目標とするコース。

40人募集ですが、2018年の1年生は22人と少人数です。

人数が少ない分、小まめな指導をしてくれますし、予備校講師による進学講座は無料です。

大学進学希望で、他の学校で同じレベルの下位クラスに行くなら、このコースのように最上位クラスに入る方が手厚い指導は期待できますよ。

このコースは他コースとは校舎が別棟、自習室完備、女子は19:30まで男子は20:30まで自習が可能です。

特進アドバンスコース

産近甲龍レベルの大学進学を目指すコース。

成績優秀で希望する生徒は、2年生で特進エキスパートとの入れ替えが可能です。特進エキスパートは指定校推薦制度を使えません。どの大学の何学部に進学したいかにもよりますが、この辺りの情報は要チェックです。

進学グローバルコース

「幅広い進路に挑戦」とパンフレットには書いていますが、大阪商業大学など系列の大学への進学が多いようです。

スポーツコース

こちらは中学校のクラブの顧問の先生やクラブチームの担当の方を通じての応募となります。

強化指定クラブは、剣道、柔道、男女ハンドボール、男女日本拳法、女子テニス、男子サッカー、女子バドミントン、硬式野球。専願のみの募集です。

スポーツコースとはいえ、習熟度別の授業を行っています。ここ5年で4名の国公立大学合格者を出したとのこと。

珍しい勤労学習

大阪の高校には珍しく敷地内に880坪を越える農園があります。

「豊かな心を耕すこと」うまいこと書きますね。

説明会が始まる前に体育大会や文化祭などのイベントの動画を流していました。まぁ、いいところだけを編集しているのだとは思いますが、みんないい笑顔でしたよ。笑顔は強制できないでしょうからね。

特待生制度

条件 特典
中学での実力テスト点以上

または評定以上

入学金・全額免除

学習奨励費50万円を3年間支給など

中学での実力テスト点以上

または評定以上

入学金・半額免除

学習奨励費15万円を3年間支給など

中学での実力テスト点以上

または評定以上

入学金・1/4免除

学習奨励費7万5千円を3年間支給など

上記意外にも入試当日の得点による特待もあります。

併願先の公立高校

金岡高校、東百舌鳥高校、堺西高校、堺東高校が主な併願先の公立校です。

立地的には駅から徒歩20分とちょっと遠いのが難点です。でも8割以上の生徒が駅から自転車で通うそうです。

入試の難易度など商大堺に関するご質問があれば、お気軽にご連絡くださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ページトップ