トップ > ブログ > 雑記帳 > 夏の終わりに茶寮つぼ市製茶本舗へ

夏の終わりに茶寮つぼ市製茶本舗へ

こんにちは、低学年担当の福島妙です。台風が近づく中、今朝は雷の音での目覚め。なんだか落ち着かない気持ちで9月を迎えました。

さて、堺市内では新学期がすでにスタート。いよいよ来週からは本格的に2学期の授業もはじまります。

低学年クラスも2学期になると当該学年の学習の山場を迎えますので、しっかりと取り組んでほしいと思います。

1年生では漢字学習、2年生では九九、そして、特に頑張ってほしい3年生。筆算や小数点、単位換算など2年生までの学習から、一歩踏み込んだ学習ステージに入っていきます。四則演算で不安がある場合、筆算などで躓く可能性がありますので、基礎を固めつつ新しい分野に向かわせたいと思います。

さて、今日は以前から行ってみたかった「茶寮つぼ市製茶本舗」さんへ行ってきたので、ご紹介します。

茶寮つぼ市製茶本舗とは

未来アカデミーの最寄り駅、阪堺電鉄「大小路」からほど近い「神明町」を下車。駅の目の前にあるのが、茶寮つぼ市製茶本舗です。
嘉永3年!!1850年創業の老舗のお茶屋さんが経営しています。町屋を改装した建物が素敵ですね。店内に一歩足を踏み入れると、お茶のいい香りが・・・

茶寮のほかに、物販スペースもあり、お茶のお菓子やお茶を購入することができます。

人気店なのですが、お天気が悪かったことが幸いし待たずに席につくことができました。

たくさんのおいしそうなメニューの中から選んだのは、ハーフサイズのカキ氷とお茶がセットになったものです。お隣の席では抹茶カキ氷を食べていた人がいて、喉から手がでるくらい食べたかったのに、娘がミルクカキ氷を食べると言って聞かなません。せっかく茶寮にいったのに抹茶カキ氷を食べないという悲しいことに。

仕方ないので、抹茶アイスクリームを別で注文しました。濃い抹茶アイスクリームと温かいほうじ茶の取り合わせが絶妙で、にんまり。ミルクカキ氷もふわふわで、抹茶アイスクリームと一緒に食べると、これまた最高でした!

その他にも食べてみたいメニューがたくさんあったので、別の機会に抹茶カキ氷や抹茶パフェなどを食べたいと思います。。

店内の特等席は一番奥に位置する窓際の席。窓際の席からは綺麗な坪庭が見えます。日ごろの忙しさを忘れて、ゆっくりとお茶を楽しめる空間でした。

大人になってから抹茶やお茶が好きになったので、そろそろ茶道を習いたいなと考える今日この頃です。

茶寮つぼ市製茶本舗

場所:大阪府堺市堺区九間町東1丁1-2(阪堺電車 神明町駅より徒歩1分)
TEL:072-227-7809
営業時間:物販 10:30~18:00 喫茶 11:00~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日:火曜、年末年始  ※火曜が祝祭日の場合は通常通り営業いたします

ページトップ