トップ > ブログ > 受験勉強 > 入試直前、不安な気持ちの受験生に対して

入試直前、不安な気持ちの受験生に対して

大丈夫かなぁ?

入試2日前、ナーバスになっている受験生たち。

「大丈夫かなぁ…?」

私たちに気持ちを伝えてくれる生徒もいます。また、声に出さなくても、強気な態度を見せている子もいます。でも内心では恐怖を感じているのかもしれません。

そして、生徒たちだけでなく、お母さん方も段々とナーバスになってきます。

それで、ついつい言うつもりではなかったのに
「あんた、そんなんで大丈夫なん?」
って、お子さんに聞いてしまいます。

不安な気持ちに対する声掛けは

「ウチの子、どうなんでしょうか?」というご質問もいただきます。

そんな時、こんな感じの言葉をお伝えします。

「大丈夫ですよ。〇〇なんですから」

この時期、不安になるものです。自信というか、上手くいく確証が持てないというか…

そんな気持ちを抱えながら生徒も保護者も頑張っていますよね。もう全員と言えるでしょう。一生懸命に勉強していると思います。

合格ラインぎりぎり。そんな状況なら、自信を持って落ち着いて受験できるかどうか、持てる力を発揮できるかどうか、そんなことが結果を大きく左右します。

それなら自信を持って受けられるようにできるといいですよね。

「大丈夫かな…?」という不安に対して、返してあげる言葉はひとつだけです。

「大丈夫!」とお子さんに言ってあげてください。誰かに「大丈夫」って言ってもらえるだけで安心します。

そして、自分にも言ってあげてください。

「大丈夫!」

ここまで毎日よく頑張って今日までやって来たんです。思いっきり自分で自分を認めてあげてください。

「大丈夫」の後に

「大丈夫!」のあとにどんなことでも構いません、頑張ったことを言葉にしてみてください。

「ゲームを我慢して頑張った!」

「毎日、計算を続けた!」

「塾を休まなかった!」

「学校も休まなかった!」

「過去問を2回解き直した!」

「〇時間も勉強した!」

「お正月も頑張って勉強した!」

「だから、大丈夫!!」

頑張ったことの言ったあとに、こんなことも付け加えましょう。

「合格祈願、お参りに行った!」

「絵馬を書いた!」

「お守りも持ってる!」

「合格グッズも持った!」

「だから、あなたは(私は)大丈夫!!!」

周りのみんながあなたを応援しています。今日まで、応援してもらえるのに値するだけのことをしてきたからです。これまでの人生で一番がんばってきました。

だから、大丈夫!

いつも通りに行ってらっしゃい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

勉強や入試に役立つ情報をお送りします。ぜひLINE@もご登録くださいませ。
友だち追加

ページトップ