トップ > ブログ > 低学年コース > 低学年の生徒たちからのマンスリーメッセージ

低学年の生徒たちからのマンスリーメッセージ

生徒たちからのマンスリーメッセージ

新しいことを楽しみにできるって素晴らしい!

初めてプールの端まで泳げたときは嬉しかったでしょうね!

その勢いで勉強も!

おーっ、「皆勤賞」っていう言葉を使えるんや!

空手で体が強くなったから一年間、休まずに登校できたのかな。

「友達をいっぱいつくる」っていうのがいいですね♪

思わず笑顔になります。

簡単なことから少しずつ書こう

未来アカデミーでは月に1回ニュースレターを発行しています。その一部で子どもたちにいろいろな質問を投げかけます。

・夏休みにできるようになったことはありますか?

・新学期で楽しみにしていることは?

・「〇〇の秋」あなたにとって〇〇は何ですか?

・失敗したけれど、がんばってできたことはありますか?

・雨や寒い季節、暑い季節の楽しみは?

会話だったら簡単に答えられることですが、文章で答えると少し難しく感じるものです。

でも「作文を書いてください」と言われるより、取り組みやすいかと。

これは宿題ではなく、任意です。強制ではなく、自ら書いています。だから月1回ですが、一年もするとしっかりした文を書くようになってきます。

何より日々、文章を通して成長する姿を見続けられるのは嬉しいことですね。

書くチカラは一生モノ

AIに多くの仕事が取って代わられるということが話題になります。でも人間の考えたこと、気持ちを文章にするのは、機械にできることではありません。

生計を立てるというところまでいかなくても、自分の考えたことを人に伝えるのはあらゆる場面で必要です。

 

小さい頃から文を書くことに馴染んでいたら、書くことが好きでいられたら、それは大きなチカラになるでしょう。

月1回のメッセージでそんなチカラを養えるとまでは思いませんが、少しでも書くことに慣れてくれたと思います。

ページトップ