トップ > ブログ > 低学年コース > キッズイングリッシュの様子をレポート

キッズイングリッシュの様子をレポート

キッズイングリッシュ最近の様子はどう?

フィリンピン、セブ島とのオンライン英会話レッスン。最近の様子をレポートしてみます。

ヘッドセットとスピーカを使い分けて

少し英語に慣れて自信が出てきた小学3,2年生たちはヘッドセットをつけてレッスンを進めます。

まだ少し不安がある小学1年生はスピーカーを使用しています。たまに分からないことがあればフォローに入ります。当初は、1レッスンに何度もありましたが、最近は1回もヘルプなく進むことも。

外国人と話すのに物怖じしなくなってきましたね。英語を話すことにおいて、これって結構大切な要素だと思います。

本日のレッスン内容

フォニックスの母音学習を一通り終わり、本日から子音のレッスンがスタート。先生の英語に続いて、「bag]「dog」「cat」など次々と何度も繰り返し練習していました。

ヘッドセットをして先生と二人なので照れずに発音できるのがいいですね。また低学年で照れがないので、聞いたまま発音しています。

会話だけでなく書く練習も

フォニックスの練習と並行してアルファベットを書けるように練習中です。

なかなか普段使わないアルファベットを覚えるのは大変な様子。でも大文字に続いて小文字も少しずつ書けるようになってきました。お家でも毎日、アルファベットの練習をして、今年中にはきっちり書けるようにしたいと思います。

読んでくださってありがとうございました!

ページトップ