トップ > ブログ > お知らせ > 【重要】8月23日の授業の有無について

【重要】8月23日の授業の有無について

明日8月23日(木)の授業の有無についてご連絡します。

ご存知の通り台風20号が西日本に上陸する恐れがあります。

*台風20号の進路予想はコチラです。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/1820.html

明日8月23日(木)夕方頃には南大阪に暴風警報が発令されると予想されます。

教室の開校、授業の有無につきまして、下記のようにご判断いただければと思います。

午後4時45分以降の授業は休講

JR等、交通機関が運行本数を減らすことを発表しています。
そのため、暴風警報発令の有無にかかわらず、16:45以降の授業は全て休講とします。(休講となった授業は必ず振替を行いますので、ご安心ください)
自習室の利用もできません。

午前9時までに暴風警報が発令された場合

・この日の全ての授業を中止とします。
・また自習室の利用もできません。
・教室にいる生徒たちにつきましては、様子を見て帰宅していただきます。ただし危険だと思われる場合は教室に一時待機します。

午前9時に暴風警報が発令されない場合

・いつも通り9時から開校します。
・夏期講習も予定通りに行います。
・暴風警報が発令された時点で授業を中止、随時帰宅していただきます。

午前9時以降に暴風警報が発令された場合

・それ以降の授業は休講とします。
・自習室の利用もできません。

判断がつきにくい場合

安全を優先して判断します。
教室に来るかどうか迷われたら、遠慮なくご相談ください。

休講になった授業は必ず振替を行います。警報が発令されていなくても、危険だと判断された場合は遠慮なくご欠席ください。

ご不明な点などがありましたら、お電話やLINE、メール等でご相談くださいませ。

ページトップ