トップ > ブログ > 雑記帳 > 直に触れ合える動物園、神戸どうぶつ王国に行ってきた

直に触れ合える動物園、神戸どうぶつ王国に行ってきた

2019年05月01日

特に予定もなかった令和の初日。動物好きの次女を連れて行ってきました。

開園10分ほど前に着いたのですが、チケットを買うのにそこそこの行列が出来ていました。ローソンなどで前売り券を買えるようなので、あらかじめ手に入れておく方がいいですね。

「花と動物と人とのふれあい共生」をテーマとした神戸どうぶつ王国。少し小さい目ですが、フェンスやガラス越しではなく直接見ることができるのが魅力です。

スマホでこんな写真が撮れるほど近い距離にいます。

次女といっしょにワーワー言いながら写真撮影。

植物たちにも癒されます。何と1000種類もあるそうです。

雨だったので屋外でのアトラクションが中止になったのが残念でしたが、以前の神戸花鳥園時代と比べると大満足。

コンパクトな作りなので2~3時間もあれば見て回れます。雨でもかなりの人出だったので、開園時間に入って午前中で出てくるのがいいかもしれません。

「遠出はしたくないけれど、どこかに連れて行きたい」そんなときにおススメです。

 

勉強や入試に役立つ情報をお送りします。よろしければLINE@にもご登録くださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

友だち追加

ページトップ