トップ > ブログ > 教室で嬉しかった出来事 > 授業参観の翌日の教室は

授業参観の翌日の教室は

授業参観の代休

代休の月曜日!といっても私が代休を取っているわけではありません。

今日は午後一番から生徒たちは自習にやってきています。先週末の殿馬場中学校は授業参観、陵西中学校は文化祭。その代休で今日は学校がお休み。

午前中は所用があり、「1時からは教室を開けるからね」と口頭で伝えていただけですが、トップは1時前の到着でした。受験生たちは意識も上がり、頼もしくなってきましたね。

たまにある質問受けと並行して1カ月後の準備をしています。

こんなことを考えながらの冬休みの準備

生徒たちの未来と格闘中です。分かりにくい表現ですね💦

具体的に言うと冬期講習のカリキュラム作りをしています。

「準備8割、実行2割」と言われます。

前回の模試やテストの結果をチェックすることはもちろんですが、次の学年や次の学校への受験勉強、そのまた先でどんな姿に成長してくれるんだろうと想像しながらカリキュラムを作っています。

細かい作業なのですが、未来のことを想像しながら進めると心なしか軽やかに感じます。

講習のカリキュラム作成時に注意していること

冬期講習の準備でどんなところを見て、カリキュラムを考えているかというと…

同じような記事を書いていました。詳細をリライトして分かりやすくしたいところですが、リンクの貼り付けでご容赦くださいませ。(冬期講習の売り込み記事ではありませんので、ご安心を)

テスト対策と併行して夏休みの準備中

勉強や入試に役立つ情報をお送りします。ぜひLINE@にもご登録くださいませ。
友だち追加

ページトップ