トップ > テスト勉強の仕方 > テスト前なのにワールドカップを見るためには…

テスト前なのにワールドカップを見るためには…

大雨で休校をチャンスに

雨ですね。

午前中は大雨警報が出ていました。土砂崩れなどの災害がなければいいのですが…

そんな中、今朝、教室を開ける作業をしていると、楽しそうに友達と帰宅する途中の高校生(卒業生)に出会いました。

朝なのに帰宅しているんですよ。しかも楽しそうに話しながら…

どうしたのか聞いてみると、普段なら大雨警報では休校にならないのに、地盤が緩んでいる可能性があるから休校になったとのこと。

「テスト前なのに、昨日のワールドカップ、日本vsコロンビアの一戦を見てしまった分の埋め合わせが出来そう」なんて軽口をたたいておきました。

やりたいことを我慢せずに、次の一手を考えよう

地震にワールドカップに人によっては地に足をつけて勉強できない要素がたっぷりの今回のテスト前。

何とか立て直してテスト結果の返却後にも、昨夜のような歓喜の姿を見せてくれることを祈ります。祈るだけじゃなく、テスト対策もビシビシやりますけどね。

テスト勉強の立て直しと言えば、昨日、こんなことを言ってきた生徒がいました。

ワールドカップを見る代わりに…

「ワールドカップを見たいから早く帰らせてください。」「その代わり、(これまで参加してこなかった)早朝特訓に来ます」

いいですね!その割り切り。いやぁ、したたかさを見せてもらいました。

見たい気持ちを悶々と抱えて勉強しても効果は薄いかもしれません。それなら、メリハリをつけて、代わりの作戦を立てたほうがいいですよね。

上手く隙間時間を見つけたら、勉強時間もそれなりにヤリクリできますよ。歯磨きタイムは社会の一問一答をしながら、トイレタイムには漢字学習など、意外と出来ることは多いものです。

朝、テスト前だけは少し早く起きると言うのもいい作戦だと思います。

ということで、明日からは第39回早朝特訓が始まります。コロンビア戦のサポーターたちにも負けない熱量で期末テストに向けてがんばります。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ページトップ