トップ > ブログ > 受験勉強 > まだクラブを引退していない中学3年生、たった5分で状況が変わります

まだクラブを引退していない中学3年生、たった5分で状況が変わります

久しぶりの朝ランだったのですが・・・

秋がもうそこまで来ているようですね。

久しぶりに平日午前にランニング。鈴虫の声が聞こえ、田んぼが少~しだけですが、色づいていました。

少し穂先の色が薄くなっているのが・・・、全くわかりませんね(汗)

毎年、感じるのですが、この時期に走るのが一番しんどいんです。

夏期講習で平日は全く走れず(←言い訳)、日曜も暑くて距離が伸びず(←言い訳)、8月は距離にして普段の3分の1くらい走れません。当然、筋力も心肺機能も落ちるので、しんどくて当たり前ですよね。

言い訳を山盛りしてみました。でも、この状況って中学3年生の2学期の勉強時間もよく似ていると思うんです。

受験生、2学期の最悪シナリオ

先週までの夏休み期間には、十分な勉強時間の確保ができていた(としましょう)。それが今週からは、新学期が始まり学校の授業があります。

3年生の一部はクラブ活動もお休みだったのが、総体へ向けて今週は練習再開。ほぼ1カ月ぶりにカラダを動かしたら、かなりキツイと思うんですよね。(自分のことを棚に上げて…)

それで勉強時間が一気に少なくなってしまいます。今週末の総体で引退しても、なかなかヤル気が起こらず…。夏休みの勉強時間には到底およばず…。

そしてテスト前になって焦ってしようとすると、勉強体力が落ちてしまっている。だから勉強しようと思っても、なかなか続かない…。

気が付けば時間が全く足りずに不本意な受験をすることに…。

と、少しおおげさかもしれませんが、久しぶりのランニング中に感じたしんどさと、受験を絡めてみました。

※中3の2学期のスケジュールはこんな感じです。
『中学3年生はスグに2月までのカレンダーをチェック』

とにかく今週を乗り切ろう

中学3年生、特に運動部に入っている人は総体のある今週が大変だと思います。まだまだ暑い中でも練習はしんどいでしょう。家に帰ったら冷たいものを飲みながら、ゆっくりしたい気持ちは痛いほど分かります。

でも、それをすると上記の「最悪シナリオ」が待っています。

それだけは何としても避けなければなりません。

最悪シナリオを阻止するための5分間

それを阻止するために、シャワーを浴びたら5分で構わないので机に向かってみてください。勉強内容は問いません。

とにかく5分だけ、集中してみてください。

人間には途中でやりかけのことは終わらせたくなる性質があるみたいですね。とすると、5分をオーバーして勉強できる日もあると思います。

大切な2学期を充実して過ごすために、たった5分、頑張ってみませんか?

もし、それでも無理そうなら近くの人は未来アカデミーに自習に来るようにしてくださいね。自習室の利用は無料ですので。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ページトップ