トップ > ブログ > 効果の上がる勉強のやり方 > お金と時間を無駄にしない春期講習の受け方

お金と時間を無駄にしない春期講習の受け方

春期講習を受けて、確実に成績を上げる。そのために必要なことを今日はお伝えします。

 

と言っても、何か特別なことをする訳ではなく、とっても簡単で単純なことです。でも間違いなく成績が伸びます。ぜひトライしてみてくださいね。

 

2週間後の春期講習、最後にある模擬テスト、今から1か月半後にある中間テスト、5月にある五ツ木模試。

 

これらのテストで思ったような成績がとれるかどうかは、今週末と来週末の過ごし方にかかっています。

 

 

 

個別指導塾の春期は問題演習形式で授業が進められること多いのではないでしょうか?

 

多くの問題を解いて、出来なかったところを教えてもらいます。

 

 

ウチの塾生や保護者には耳にタコかもしれませんが、教えてもらったところはあまり身についていません。テストで得点するには力不足な状態です。

 

私たち普通の人は「覚えた!」と思っても、すぐに忘れてしまいます。

エビングハウスの忘却曲線

 

だから、どこかのタイミングで復習をして、アタマに入れ直す必要があります。

 

未来アカデミーでは、受験生に対して1週間の授業で間違えた問題を週末に必ず復習するように指導しています。

 

今週の授業や自習などで間違えた問題だけでもOKです。この土日で解き直して、出来るようになっているかチェックしてみてください。

 

覚えるべき事項について、答えをスラスラ書けるかどうか確認してみてください。

こんな感じで赤シートを使うと効率よく確認できますよ。

 

週末のチェックで間違えた問題はインプットし直して、できれば…、いや必ず、来週もう一度、同じ問題で出来るようになったか確認してみてください。

 

あなたの声が聞こえるようです。気持ちはよくわかります。

 

本当に面倒くさいですよね。

 

でも、劇的な効果があります。劇的ビフォーアフター級です。新しい問題を解くよりもずっと効果的です。

 

騙されたと思って、ぜひ取り組んでみてくださいね。

 

 

現中1、中2で公立高校への進学を希望される方はぜひコチラもご覧ください。

不合格にならない高校入試(大阪府版)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

ページトップ