TOPよくある質問

よくある質問

Q&A よくある質問集

Q.指導対象学年は?

A.年中児から中学3年生までが対象です。
年中児〜小学校3年生はエジソンクラブでグループ学習を行います。小学校4年生〜中学校3年生までは個別指導コースで、お子様の学力や目標に応じた学習を行います。

ページトップへ


Q.入塾テストはありますか?

A.学力診断テストと学習力・意欲診断テストを受験していただきます。
学力診断テストでは、お子様の学力をチェックします。テスト結果や目標に合わせてオーダーメイドカリキュラムを組みます。
学習力・意欲診断テストでは、お子様の行動特徴や学習に対する姿勢などを分析します。結果をもとに自宅学習の方法やスケジュールなどを提案します。

ページトップへ


Q.学期の途中や月の途中での入塾はできますか?

A.はい、いつからでも入塾できます。
授業料は入塾月内で回数割をしますので、途中入塾だからといって授業料が割高になることはありません。

ページトップへ


Q.宿題はありますか?

A.はい、あります。その日の授業で理解したことを知識として定着させるには、繰り返し学習する必要があります(学習した内容を1週間復習しないと、記憶に残るのはたった30%だけだという研究報告があります)。知識を定着させ、学力向上を図るために必ず宿題はあります。

ページトップへ


Q.入塾するためにはどうしたらいいですか?

A.まずはお電話ください。
当塾の特長や学習システムなどを説明させていただき、疑問点を全て解消し納得していただいたうえで入塾していただいています。

ページトップへ


Q.コーチングという言葉は聞いたことはありますが、何ですか?

A.コミュニケーションスタイルのひとつで、やる気を高め、持っている力を最大限に引き出す効果があります。
教育には2つの方法があります。1つ目はティーチングです。今までのやり方、親から先生からガミガミ言われて、強制的にやらされる勉強法です。どちらかと言えば他人にコントロールされますので、ティーチングのみの教育を受けると依存型人間になる可能性があります。
もう1つはコーチングです。他の人から強制されるのではなく、自分で自分の目標を決めて、自分で行動する方法です。自分で自分をコントロールしますので、自立型人間に育ちます。

ページトップへ


Q.コーチングはどのようにして行われるのですか?

A.基本的に2人で行います。コーチングをする人をコーチャーと呼びます。コーチャーはあなたのサポーターです。あなたの話を一生懸命聴きます。そしてあなたの思い、気持ちを引き出します。

コーチングを受ける人をクライアントと言います。クライアントは感じたこと意見など自由に話します。あなたの目標が達成できるようコーチャーは質問したり話を進めたりします。もちろん主役はクライアントです。強制することなくクライアントの目標を達成するように導くのがコーチャーの役割です。

ページトップへ


Q.コーチングでは具体的にどんな話をするのですか?

A.一般的なコーチングでは、話の内容は基本的にクライアントが決めます。何を話してもかまいません。学校で楽しかったこと、逆に辛い思いをしていたらその思いを話してもOKです。コーチが強制して話を進めることはありません。
しかし私たちは塾という学習の場を共有していますので、多くの場合は勉強の話が中心になります。未来の夢、行きたい学校、次回のテストの目標点、そのための対策などを話し合います。

例えば、Aくんが5教科500点満点で前回のテストで350点取った場合。
コーチャーは「350点やったけど、どんな気持ち?」「どれくらい満足している?」といった質問をします。そして次のテストで何点取れば満足するか聞きます。目標点数を決めるのはAくんです。もしAくんが目標点を380点と決めれば、それを尊重します。さらに目標達成のための方法、作戦を決めるのはAくんです。(場合によってコーチャーはヒントを与えるたり、修正を促したりします)

ページトップへ


Q.何故、毎月1回〜2回コーチングがあるのですか?

A.一度高まったやる気がずっと持続する人はほとんどいません。やる気には波があるものです。やる気の波をできるだけ高い位置でキープし続けられるように定期的にコーチングをすることにしています。

また、目標を達成するために立てた計画がキチンと実行されているかどうかもチェックします。

私は毎日教室におりますので、コーチングタイム以外にも声をかけることで、さらにやる気を育てます。

ページトップへ


Q.コーチングを受けると、何故やる気が上がり成績が向上するのですか?

A.多くの人は毎日、漠然と生きているのではないでしょうか。しかし、もし自分にとって魅力的な目標があれば、そしてそれを実現できたら最高だと思えれば積極的に行動しますよね。その道のりは苦痛ではなく喜びになります。
子ども達にも同じことが言えます。やりたいこと、そのためにやるべきことが明確になると行動を始めます。自分の未来の夢、身近なところでは行きたい学校、次のテストの目標点等が具体的になってくると、やる気が高まります。そして自分で行動を決めて、自分の意思で動き出します。コーチングは子ども達の気持ちを引き出すのに効果的です。

もう1つ。私たちが行うコーチングは、目標を決めた後もほったらかしにしないで毎月フォローするのが特長です。子ども達が目標を達成するために一緒になって走ります。

ページトップへ


Q.何故保護者会が毎月のように開催されるのですか?

A.保護者の皆様とお子様の関係がよりよくなるために役に立てばと考えて保護者セミナーを開催しています。
私、辻本加平は教育に携わって約40年、その間3000人以上のさまざまな子どもたちや保護者の方々と接してきました。また、教育関連の書籍を200冊以上、読破しました。そこから、成績のよい子の家庭、自立心を持った子の家庭には法則があることに気づきました。
保護者の皆様に学んでいただくことで、子どもたちのより良い成長少しでも貢献できれば幸いです。

ページトップへ


 

 

未来アカデミー

電 話

072-232-0567

受付時間

10:00〜22:00

定休日・備考

日曜日

住 所

〒590-0953

大阪府堺市堺区甲斐町東2-1-6

交 通

阪堺電気軌道阪堺線宿院駅 徒歩3分

ページトップへ